<   2011年 11月 ( 37 )   > この月の画像一覧   

駐屯地の夕刻   

2011年 11月 30日
本日は病院に薬を貰いにゆきました。帰りのバスまで1時間半ありましたので、ホームセンター前まで、ゆっくり歩く事としました。その道中。正門にて許可を戴き撮影致しました。お手数をおかけしまして、申し訳ございませんでした。
c0147123_22512318.jpg
都城には陸上自衛隊さんの駐屯地があります。今年、創設60周年を迎えた、陸上自衛隊さん都城駐屯地。今月半ばには、駐屯地一般開放が行われていたと思いますが、日向灘にての海上自衛隊さん掃海部隊の皆様の「平成23年度機雷戦訓練・掃海特別訓練・潜水訓練」の見学記録期間中でしたので、訪れる事が出来ませんでした。本日は一般公開の日ではありませんので、撮影には許可を戴きました。誠に有り難うございました。
c0147123_22574454.jpg
第43普通科連隊さんのいらっしゃる都城駐屯地。本日も多くの車輛が見えていますね。昨日は、「歓迎 予備自衛官招集訓練(訓練招集であったかもしれません)」の幕が掲げられ、大変多くの車輛と隊員の方々のお姿がありました。陸上自衛隊さん都城駐屯地の夕刻。どこか…横須賀を…海上自衛隊さんの「船越の夕刻」を彷彿とさせました。

by brristol | 2011-11-30 23:02 | 旅路 | Trackback | Comments(2)

ん(大書)   

2011年 11月 30日
c0147123_17433255.jpg
今日の都城は少々蒸しています。病院に薬を貰いに来た帰り、都城ならではの、うどん・そばを食べました。

by brristol | 2011-11-30 17:43 | 旅路 | Trackback | Comments(0)

うろっ。ここんもあった   

2011年 11月 29日
c0147123_19285111.jpg
今日は久しぶりに街に出ました。牟田町で道に迷っていると…。ここにもありました。

それにしても、今年は本当に暖かいです。あと2日で12月だと云うのに。暖房不要。秋物のパーカーで暑いぐらいです。昨夜は雨が降りましたが、温かい雨でした。

さて…久しぶりに街に出たはいいのですが、疲れました。今、お迎えを待っているところです。

by brristol | 2011-11-29 19:28 | 旅路 | Trackback | Comments(0)

11月28日は「庄内熊襲踊りの日」   

2011年 11月 28日
本日は11月28日。庄内の諏訪神社さんの例大祭の日です。例年、11月28日の例大祭には、「熊襲踊り」が奉納されるのですが、今年は雨模様ですし、平日と云う事もあり中止となりました。「熊襲踊り」は、宮崎県無形民俗文化財。庄内町に伝えられる貴重な民俗芸能です。2001年の「熊襲踊り」の画像を復刻します。
c0147123_1430747.jpg
「哀れ悼む熊襲の踊り」。『みやざき観光情報サイト 旬なび』さん内「ひむか神話街道を巡る旅」の都城市「祭りに彩られる民俗芸能の里」より転載させて戴きます。

「日本の民俗芸能のなかでも、類を見ない豪快なダイナミックな芸態を持ち、「鬼か鬼人かばけものか」と踊り唄にあるこの踊り。由来は、景行天皇のころ、熊襲は皇化に服従せず、反乱をしばしば起こし、その酋長である熊襲武は悪逆を極め、住民を苦しめていた。天皇は日本武尊に征伐を命じた。日本武尊は女装して熊襲武に近づき、酒をすすめ、酔いつぶれたところを刺し殺し、熊襲を平定させた。

 住民は歓喜し、ありあわせの藁やシュロ皮を身にまとい、バラを叩いて転げ回り、祝宴で踊り狂ったという。」
c0147123_14395983.jpg
「都城の伝統芸能の中で、最も古いといわれ、数百年に渡って受け継がれている。」(都城市民俗芸能保存連合会会長の田中義輝さん)

日頃、「民俗芸能」と云っても、ピンと来ない横浜市民(自分)。それは、横浜に名だたる「民俗芸能」が存在しない為。宮崎県にやって来ると、それが日常的に「ごく当たり前に」存在しています。普通に。10年ぶりに「熊襲踊り」が観られると楽しみにしておりましたので、大変残念でした。2001年日本晴れの「熊襲踊り」の画像を復刻しました。詳しくは、『みやざき観光情報サイト 旬なび』さん内「ひむか神話街道を巡る旅」の都城市「祭りに彩られる民俗芸能の里」。もしくは、<site, 1025ss++g>内、『rising sun TOUR2001』にて。

by brristol | 2011-11-28 14:51 | 庄内はみやこんぢょ! | Trackback | Comments(0)

(代理投稿)お達者くらぶ   

2011年 11月 28日
c0147123_13181493.jpg
斉藤聡介、只今システムダウン中にて代理投稿です。投稿者も、ややシステムダウン気味(やや喘息。息苦しいです。brristoleは、どちらも人間百葉箱)。

銀おじいちゃん。今日も元気です。お散歩中に「こけっ」となる事はありますが、まだまだ。少し忘れっぽくなっているようですが、それもご愛嬌。お年寄りは大切に。

本日の都城は、どんより曇天。朝方は雨が降っていたようです。とにかく、暖かいです。半袖Tシャツとボアケット1枚で寝られる気温です。ある意味、気味が悪い程、暖かいです。暖房も要りません。油津のように暖かい都城で、引き続き静養中です。

by brristol | 2011-11-28 13:27 | 庄内はみやこんぢょ! | Trackback | Comments(2)

新聞各紙読み放題コーナー   

2011年 11月 27日
c0147123_22463748.jpg
「資源ゴミ きちんと分別 自己責任」
c0147123_22484069.jpg
新聞各紙読み放題時間制限なし。実に落ち着く充実した空間。斉藤聡介の学び舎です。

by brristol | 2011-11-27 22:49 | 庄内はみやこんぢょ! | Trackback | Comments(0)

庄内文様   

2011年 11月 26日
c0147123_1563897.jpg
庄内町は少し歩いただけで、多彩な見学が出来ます。油津の宮交タクシーの運転手さんにお聞きしたのですが、油津からタクシーで都城の石塀の写真を撮りに行かれたお方がいらしたそうです。実に多彩な文様が、ごく当たり前に長い年月を刻んでいます。まるで、家紋のように多彩。ただのブロッグ塀ではありません。

by brristol | 2011-11-26 15:11 | 旅路 | Trackback | Comments(0)

杉並樹と芭蕉   

2011年 11月 26日
c0147123_11493080.jpg
本日の都城は風もなく暖かいです。もや〜んとした晴れ。新燃岳から都城側の風向きの為か、それとは無関係の薄曇りかは判りませんが。昨夜は空振が二度。

只今、都城で静養中です。まだ、身体ガタピシしておりますが、少し町内を歩いてみました。霧島さんが見える上んはいに行く、おみけん坂の立派な杉並樹と芭蕉の樹。本日は、鼻がむずむずします。花粉症のような症状。火山灰でしょうか。それにしても、今年は暖かいです。

by brristol | 2011-11-26 11:49 | 旅路 | Trackback | Comments(0)

サフォークくん「追尾」   

2011年 11月 25日
c0147123_15162728.jpg
「霧島さん」、新燃岳が良く見える地点の一つ、高千穂牧場。牛さんや羊どんとふれあえます。軽食をご馳走出来るのですが、勿体ぶっていると蹴りが入ります。新燃岳の爆発的噴火が続いていた頃、高千穂牧場やたまご牧場、スティーブのサウスヒルスティーブル(ウェスタン乗馬)の事を大変心配していました。まさに目の前が新燃岳であるからです。しかし、幸いな事に高千穂牧場には大量の降灰はなかったそうです。ただ、空振は激しかったそうですし(今でも、窓ガラスには防護用の透明シートが貼られています)、爆発的噴火の際、牛、羊、ヤギ、鶏どんたちは、さぞかし驚いた事でしょう。でも、みんな元気そうで安堵しました。

by brristol | 2011-11-25 15:15 | 旅路 | Trackback | Comments(0)

本日の新燃岳   

2011年 11月 24日
c0147123_1561277.jpg
本日(11月24日)の都城市は快晴です。現在、新燃岳は僅かに噴煙が立ち上っています。左手の樹が重なっている山が新燃岳。右手の高い山が「霧島さん」の高千穂の峰。

by brristol | 2011-11-24 15:06 | 旅路 | Trackback | Comments(0)