カテゴリ:舞台( 8 )   

departmix   

2009年 08月 21日
ここのところ、ずっと頭に住み着いている写真たち。「懐かしい」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、懐古したくなっているのではなく、只今、現在進行形なのです。思いっきり。思いっきり(クドい)。
c0147123_2214328.jpg
紙焼きがなかったので、『an-an』(うひゃー?)と『Hanako』(うひゃー??)をすきゃなでとってみました。M.M.M『SKIN DEPART-MIX』告知。うわ〜…

by brristol | 2009-08-21 22:18 | 舞台 | Trackback | Comments(0)

『SKIN#5 VIDEOMIX』capture[1]   

2009年 04月 26日
せっかく,ゆんじさんがDVD化して下さった記念に,何とか残っていた映像から,例によって?きゃぷちゃしてみました(特技:きゃぷちゃ).またもや,どえらく久しぶりのきゃぷちゃですが(笑).
c0147123_22245671.jpg
島野義孝氏による映像の『SKIN#3 246MIX』(1989年6月3〜21日,青山246CLUBにて上演)から.写真もありますが,ネガがMacの壁に阻まれ,すぐに発掘出来ないので.

何とまあ,今年で上演から20年目なのですねぇ!時間が経つのは本当に夙いですね.でも,20年前の映像と云う気が全くしません.何故でしょうねえ??何ら今現在との違和感がないのですが.

【追記】この『SKIN#3 246MIX』について,ご存知ない方の為に
上演:1989年6月3日(土)〜18日(日)←フライヤーでの日付
出演:M.M.M+Q'SAKU SHIMADA 演出:飴屋法水 脚本:飴屋法水+大橋二郎
美術:M.M.M 音響:浜里堅太郎+飴屋法水 衣装:田口貴朗

ちなみにチケットは3,000円.連日稼働率100%を超えていました.斉藤聡介は「ホセ」で出演.見事な鬼ゾリ.

by brristol | 2009-04-26 22:11 | 舞台 | Trackback | Comments(0)

ブルース・リーの「水のように…」   

2008年 01月 21日
再び,プロフィール(紙)を作成していて発掘された資料から.どうやら,96年の『GRAPE』(マシュマロウェイブ第40回記念公演)の際,斉藤聡介がマシュマロウェイブのキムケンさんに宛てたお手紙のようですが…以下,そのまま転載します.

ハチミツのキャラクター設定に,ブルース・リーの「水のように…」理論が出てきますが,判りづらいと思いますので,解説します.

映画『燃えよ!ドラゴン』で弟子に指導していた時,悩んだ弟子に諭した言葉が
「考えるな!感じるんだ!」です.

そして,クンフーの極意を説明する時,
「水は世界で一番柔らかい物質ですが,硬い岩石をも穿つ事ができます.
 掴む事も打つ事も吸収してしまいます.
 コップに入れればコップの形になり,ポットに入れればポットの形に納まります.
 クンフーの極意はこれなのです.
 水のように,穏やかな気持ちで接する事によって,相手を制する事が出来るのです」

と言う事です.ハチミツ・斉藤聡介より 1996年初夏

c0147123_053423.jpg
水に関連する写真たちを3枚
c0147123_064153.jpg
そして,水は「何色」にも染まり
c0147123_071321.jpg
予測もつかない飛んでき方をします.ぎょえーいるかすぷらーっしゅ!

by brristol | 2008-01-21 00:10 | 舞台 | Trackback | Comments(0)

粋古洞(其之貳)   

2007年 11月 23日
『D坂の殺人事件』篇が続きます.11月29日は実相寺監督の命日なので…
今回の分はFUJIのリバーサルフィルムで撮られたものです.前回はKODAKでしたね.FUJIの何のフィルムだったか…「RHP-221」って何であったか…思い出せません.って,webで調べれば判るでしょう?判りました.「PROVIA 400」.KODAKはそのまま.「EL」でした.さあ,では『D坂の殺人事件』の記録の続きを.

■1997年2月撮影分 『D坂の殺人事件』 監督:実相寺昭雄
c0147123_3424283.jpg
粋古洞さんの古書たち.本当に古書ですね.
c0147123_3425259.jpg
撮影現場にやってきた,お友達のフヂヲさん.pistols仲間?現在,連絡がとれなくなっていますが,ある場所に行けば逢えるのは判っているので,近いうちに.24日は長野・まつもとですか?29日は青山?
c0147123_343264.jpg
もう1枚.フヂヲさん.出演者みたいですね(^-^;)

by brristol | 2007-11-23 03:19 | 舞台 | Trackback | Comments(0)

1996 GRAPE(4)   

2007年 11月 19日
あと2枚貼りましょう(でも,まだ出てくるでしょう).

■1996年7月4〜6日 マシュマロウェイブ第40回記念公演『GRAPE』下北沢・本多劇場にて
c0147123_09284.jpg
「自分の腸年齢を調べた事のない人,手ぇ挙げて〜」「は〜い」「ぐう…」
c0147123_0101613.jpg
ブレてない!(笑)

by brristol | 2007-11-19 00:10 | 舞台 | Trackback | Comments(0)

1996 GRAPE(3)   

2007年 11月 18日
続々出てきます.ポジたちが.その後,マシュマロウェイブさん第40回公演のポジが別の保管場所から発掘されました.どうやら,こちらの方が「pickup」分だったようです.では,引き続き,発掘された順に投稿していきます.

■1996年7月4〜6日 マシュマロウェイブ第40回記念公演『GRAPE』下北沢・本多劇場にて
c0147123_22442394.jpg
「ごっきゅんごっきゅん…」「あ〜〜〜………」
何やら勿体ないものを一気に飲んでおられる様子ですね.確か,連日,この場面は違っていたように思います.
c0147123_22444956.jpg

c0147123_22464685.jpg
みんながそれぞれ,「何か」を探しに行くと云うお話だったかと.舞台は砂漠であったかと.

by brristol | 2007-11-18 22:50 | 舞台 | Trackback | Comments(0)

1996 GRAPE(2)   

2007年 11月 17日
では引き続き.

■1996年7月4〜6日 マシュマロウェイブ第40回記念公演『GRAPE』下北沢・本多劇場にて
c0147123_4304174.jpg
「先生」寝てますね(笑)いや,起きてますね.はっしーさんのネクタイも素敵です.
c0147123_4311583.jpg

c0147123_4314463.jpg
きむけんさんがサッカーボールを持っておられますが,昨日入院されたオシム監督の回復を心よりお祈り申し上げます.昨年,親族が脳梗塞にて入院しました.丁度,今の時期でした.監督とは直接関わりはございませんが,脳梗塞を起こした人を間近で観ていた者として,心から回復をお祈りせずにはいられません.どうか,監督が戻られますように.

by brristol | 2007-11-17 04:36 | 舞台 | Trackback | Comments(0)

1996 GRAPE(1)   

2007年 11月 17日
続けて投稿します.車関連と云う事で(一見関係ないのですが).profileがまだ(1)しか投稿されていない状態ですが,とにかく発見された順に写真を貼っていきます.では,舞台編から.

■1996年7月4〜6日 マシュマロウェイブ第40回記念公演『GRAPE』下北沢・本多劇場にて

c0147123_4121117.jpgちょっと窮屈ですが.11年前と云う事になりますね.それほど前の事には思えないですね.あっと云う間の11年.近頃,何もかも「あっと云う間」と云う気がします.11年もの間,写真はそのまま保管されていたかと思うと,何と勿体ない事を.申し訳ございません.これから,たくさんお詫びをしなくてはならなくなるでしょう.日々の事に追われ,記録を殆どまとめられなかった約20年.webが普及するまでは発表すると云っても,手段も場所も限られていました.brristoleのsiteを開設したのは,恐らく1996年.この舞台から数ヶ月後です.当時も今も,UCBさんのご協力を得て,12月ぐらいに開設したと思います.確か,この舞台では「mailが届く」と云う場面があったと思います.当時,brristoleは,webではなく,nifty-serveに棲息していました.いわゆる「パソコン通信」と呼ばれていたもの.懐かしいですね.と,舞台と関係のない話題に…

c0147123_423274.jpg
ぶれてるよ…(^-^;)これが「車」に乗って移動する,と云う場面だったと思います.下の投稿から繋がっていると云う事で.
c0147123_4244353.jpg
山下さん演じる「先生」(すみません!役名思い出せません)は,確か「ナルコレプシー」.すぐ気絶していたと思いますが,brristoleも気絶気味.すぐ寝てしまいます.
c0147123_4261570.jpg
楽しそうですね.
一気にベタ貼りしないで,分割します.まずはpart1.

by brristol | 2007-11-17 04:26 | 舞台 | Trackback | Comments(0)